読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ男子ブログ

植物好きなベランダ男子のブログです。ガーデニング、観葉植物、熱帯魚などについてポツポツ書いていきます。京都市在住。社会人1年目。

冬の寄せ植えと、吉谷桂子さんの著書。

f:id:tberanda:20170109155332j:plain

冬の花としてポピュラーなビオラ、ストックなどを使って寄せ植えを2つ作りました。
すっかり寒くなったので、暖色を使って温かみを出したつもりです…。同系色を用いた方がまとまりが出ますね。
背景が汚くてすいません…笑

f:id:tberanda:20170109155651j:plain
黄色のプリムラが目立つように、黒の葉牡丹とシックなビオラを植えました。ビオラに黄色が入っているのでプリムラの色とリレーしてくれればよいなと。赤のストックは高さを出したくて入れました。プミラは水切れを起こして葉がカリカリになってました。黒の葉牡丹がもう少し大きくなってくれるとバランスがよくなるような…。

f:id:tberanda:20170109160310j:plain
こっちは赤系統でまとめました。
「下の方に濃い色を、上の方に薄い色を配置するとよい」と吉谷桂子さんの本にあったので実践。同系色ばかりだとボヤーとするので、シロエダギクとハツユキカズラの銀色でメリハリを付けようとしましたが、株が小さくて目立たず。早く大きくなってくれ…。しかも一番後ろに植えたはずのサクラソウが飛び出して見えて、遠近感がわかりずらいです。シロエダギクが大きくなったら前後を入れ換えようかなと思います。かレックスは細い葉がふわふわと風邪に揺れる感じが好きです。

f:id:tberanda:20170109161615j:plain

吉谷桂子さんの『庭の色』というこの本。
カーデンデザイナーとして超有名な吉谷さんが、植物同士の合わせ方についてとても丁寧に解説してくださっています。色の合わせ方から、花の形についてまで載っており、フルカラーのページも手伝って大変分かりやすいです。おすすめです!